背中合わせしている男女と赤い糸

学生に人気の街コンは学生コン!学生限定!

学生限定のコンパ、学生コンが昨今流行のようで、男子学生・女子学生が参加し盛り上がっているようです。
かつてと言っても何十年前のことですが、学校のサークル単位でコンパしていた合コンというものがしょっちゅうあり、それをきっかけに学生同士の同棲や結婚に繋がっていた歴史があります。
1970~80年代くらいは大変盛んでした。
同じ学校に在籍していても男女が知り合うことは学部によってはまるでなく、特に理工学部にはほとんど男性しかいませんので、知り合うチャンスというものが全くありませんでした。
今、女子の幅広い分野の進出によってそんなこともないと思いますが、過去にはそういう歴史もあったのです。

しかし、現在も比較的自由な大学生でも、学部・学科によっては同じような境遇の場合もあると思われますので、学生コンに参加して知己を広めることは良いことでしょう。
特に地方から首都圏などの大学に進学した人などは、同じ地域から出てきた人と遭遇すると、男子女子の関係なく、それだけで旧友に再会したような感覚を持つはずです。
同じ地方出身の同世代の人と出会えることは滅多にあることではありません。

学生コンは出会いを求める人が参加するという共通目的がありますので、バイトやイベントなどでの偶然な出会いよりも交際に発展しやすいことが多いようです。
また学生限定ですので、おのずと周りが同世代ばかりとなり共通の話題も多く、社会人なども参加する通常の街コンよりも盛り上がること必至です。
一般の街コンなどのアフターパーティーをいきなり始めている状況となっていますから、同じ地方の出身であったり趣味が同じであることが分ると一気に話が弾むのです。

更には学生ですから、男女の違いがあっても勉強のことや研究課題についての共通した悩みもあるはずです。
教わる講師・教授のことや、研究施設・設備などの意見交換も活発にできると思いますから、話題は尽きません。
それに学生ならではの将来の夢ややりたいこと、現実的には就職についての情報も、学校のものより詳細なことを知ることができる可能性があります。
その話題をもっと深く知るためだけにアフターパーティーに参加してもいいくらいです。

学生コンには専門学生も参加することがあり、専門学生ならではの情報も得ることができる利点があります。
特に食品関係の専門学校生と知り合えれば、少なくとも食に関しての心配はしなくてよくなるでしょう。
自分の作ったオリジナルのものが一般にどれくらい受け入れられて貰えるかを知りたくてウズウズしていますから、よろこんで試食して実験台となりましょう。
現在のような学生コンシステムがもっと早くあれば、人生がもっと良い方向に変わっただろうなと思う方は多いはずです。